写真を売るサイトの解説。海外のイラスト・写真を売るサイト情報を日本語で解説。安いレンタルサーバ。年額で独自ドメイン、複数ドメイン利用可能のサイト。格安素材集、激安の著作権フリー素材サイトなど

質問・お問い合わせ
TOP >> クリエイター知っ得  >> FON   >> FONで無料WiFi

FONで無料WiFi

世界最大のWifiコミュニティー「FON」への参加が世界を変える?

FONは個人でパブリック公開している無線LAN(正式にはWifi)のネットワークに無料で手軽に参加できるコミュニティーです。FONに参加するにはユーザ登録が必要です。このままでは有償接続になってしまいますのでFONが提供するFoneraルーターを購入して自宅のネットワークを接続することで無償で他のFON参加者のWifiネットワークで接続できます。

FONのしくみ

全世界のFONネットワークへの接続が可能になります。Foneraルーターを設置してパブリックにアクセス可能になれば定額制で月いくら払うこともなく、他のFONネットワークのFONアクセスポイントを自由に利用することが可能です。
FONアクセスポイント(FON参加者)が増えていけば「いつでも・どこでも」Wifiが繋がることになります。またiPhone、iPodTouchやPSPはWifi接続機能を使って接続もできるようになります。またライブドアのアクセスポイントも利用可能ですので都内の方は重宝します。

これは渋谷区のFONアクセスポイント状況です。現在のアクセスポイントの状況はこちらで確認できます。

FONの利用の仕方

ユーザ登録だけでは自由にFONのアクセスポイントに繋げることができません。ここでは自由にアクセスできる「Linus」ユーザにする方法を記載します。

  • Fonera WiFiルータを購入します。どちらでも構いませんが、無線LANのみは「Fonera」。有線LAN接続可能が「Fonera+」です。
  • 購入したルータにも接続方法や設定方法が記載されていますが、既存ルータの空きポートにそのFoneraルーターを接続します。
  • 接続してから30分ほど電源は抜かないようにしてください。と記載されていますので、その通りおこなってください。
  • この間FONユーザ登録をおこなってください。このユーザ登録ではまだ「Alian」になっています。
  • 無線LAN接続ができるPCで「Myplace」と「FON_AP」が表示されることを確認してください。普通のLANルーターと違い2つの接続方法があります。「Myplace」は公開されない内部の無線LANネットワークの意味合いです。反対に「FON_AP」は公(パブリック)に向けて接続できる外側の無線LANネットワークだと思ってください。※「FON_AP」がFON参加者に対するネットワークです。
  • 「FON_AP」に接続してブラウザを開いてください。ルータの位置情報を入力する画面が表示されます。入力は日本語でも英語でも構いません。また入力した内容で地図上の位置がずれている場合アイコンをドラッグすることで位置調整ができます。
  • 「submit」ボタンをクリックしてください。これで「Linus」となります。さあこれで全世界のFONアクセスポイントに繋げることができます。
FON ワイヤレスネットワーク表示
FONルータ設定マップ
FONルータ位置の入力

他のFONネットワークの利用の仕方

  • FONアクセスポイントがあるところで「FON_****」(*はユニークの文字列です)に繋げます。
  • ブラウザを開くとFONログインページが表示されますので、ログインID(登録時のメールアドレス)とパスワードを入力します。
  • 以上でほかのFONアクセスポイントでネットをすることができるようになります。

心配性の方はお読みください。

FONはプライベート(MyPlace)とパブリック(FON_AP)2タイプの電波が存在します。もし、共有フォルダにしていてもパブリックで見えることはありません。またプライベートは暗証キーがなければ見えないため、暗証キーが分からなければ見れません。前述しましたが、FONユーザはパブリックの電波で接続します。

この記事を読んだ方は以下の内容も見ています。

コメント

この記事はコメントできません。もし質問・要望のある方はこちらにお問い合わせください。
ホームページ制作・東京・ウェブサイト イラスト 和風 stock photo 在宅副業 GP10